人数合わせは大事|宴会を盛り上げるにはピンクコンパニオン!

宴会を盛り上げるにはピンクコンパニオン!

宴会を盛り上げるにはピンクコンパニオン!

人数合わせは大事

座り込む女性

宴会をもりあげてくれる女の子を呼べるとなれば、宴会はぐっと楽しくなりますよね。遠慮もせずに服を脱いでもらったり、エッチなゲームや会話、お触りなんていろんなことができてしまうのなら、毎回男だけで開催したくなります。
ところで、そんなスーパーコンパニオンを利用する際には気を付けておきたいこともあります。それは女の子の人数です。
こちらがたとえば5人だったとします。その場合あなたなら何人の女の子を付けますか?一人だと、みんなで取り合ってしまいますから、意味はありませんよね。
二人でもお酌や会話に女の子が忙しく、他のサービスがおろそかになってしまいます。
では5人なので合わせて5人が正解でしょうか?いいえ、これだと1対1となってしまって、せっかくの宴会もなんだか個人の飲み会みたいになってしまうので、意味はないでしょう。
それに別の女の子とも話してみたいと思っても、誰かの専属みたいになってしまい呼ぶことができないかもしれません。
かといって、余裕を見て6人など増やしても、これもいただけません。相手はプロです。人数がこちらより同じかそれ以上になってしまうと、相手のペースにもっていかれる可能性があるからです。
こちらが利用するのが初心者であればなおのことです。最悪何もできないまま時間が過ぎるなんて悲劇もあるかもしれません。
なので、正解は一人少ないくらい。4人ほどが一番良いと言えます。
主導権を握りつつ、楽しめる人数というのが一番いい形と言えるわけですね。